はじめまして。アラサーのタクローです。
34歳ですので、もうアラサーではない年齢に差し掛かろうとしていますが、結婚を境に筋トレに夢中になっているので、筋トレ話をチラホラとしたいと思っています。宜しくお願いします。

僕が筋トレにハマるようになったのは、結婚を機にブヨブヨの身体をなんとかしたかったからなのですが、反対なんじゃないかと思われる方もいらっしゃると思うので先に理由を話しますね。

僕の34歳という年齢が若いかどうかは置いといて、普通はもっと若いころに身体を鍛えたりするものだという考え方が一般的なのかも知れませんが、僕の場合は筋肉のカッコ良さが2年前に結婚するまで理解できなかったんですよね。

今ではプロテインだけじゃ物足りなくてHMBサプリという筋肉を効率よくつける効果のあるサプリメントまで摂取して、憧れの筋肉質でカッコいい細マッチョを目指している始末、、、。

今では筋トレ大好き人間なのですが、2年前の僕は筋肉そのものが大嫌いでした。
そんな僕が美しい筋肉に対して憧れを抱くようになった理由はズバリ、妻です。
妻がテレビを見ている時に、あの人の身体が素敵ってよく言っていたのが筋肉質な身体だったわけですが、その人とは俳優の西島秀俊さんのことです。

その時は僕もイイよねなんて妻の前で言っていたのですが、心の奥底では何が良いのかサッパリ理解できませんでした。

じゃあ何で僕が今筋トレにハマっているのかって思いますよね。
じつは、妻がキッカケなのは間違いではなくて、正確に言うと妻が僕に言った一言の後の行動なんです。

テレビで西島秀俊さんが出てくると、いつものように妻が「あの人の身体って素敵だね」と僕に言った次の瞬間に僕のお腹を見て、なんとも言えない微妙な表情をしたんですよね。

つまり、まだ新婚ホヤホヤの時期に僕のお腹が気に入らないのが見え見えのリアクションをしたわけなんです。
それが約2年前のまだ結婚式を挙げてから1ヶ月後くらいの話になります。

簡単に言うと、だいぶムカついたので妻を見返してやろうと思い、その次の日から最寄りの筋トレのジムに通い始めたということです。
その時が身長177センチに対して体重が90キロくらいありましたから、今思えば妻が僕と西島秀俊さんを比べてそんなリアクションをしたのも正直理解できます。

ジムに通い始めてしばらくするとプロテインを飲み始めて、さらに1年経つとHMBサプリまで摂取しはじめて、、、完全に僕の体型は痩せ型のマッチョに変化していきました。

2年前までは結構な肥満体型でお腹が特にボッコリと出ていたのでヒドイありさまだったわけですが、2年後の今、体重は64キロまで減少して急に筋肉質になったので職場ではマッスルタクローなんて言われちゃってるんですよ。

妻からはカッコいいね、、、じゃなくて今度は呆れた顔で見られるようになってしまいましたが、今ではとても満足しています。

ちなみに妻はもちろん、僕も西島秀俊さんの大ファンですよ(笑)だって、筋トレをはじめたら、あの身体が凄すぎることに気が付いたし、カッコいいと思うようになって憧れを抱くようになったくらいですからね。

まだまだあの理想の体型には、ほど遠いですがこれからも妻に呆れられないように筋トレを頑張っていきたいと思います。